もりこの難病に負けない妊婦ブログ

難病になって8年。 薬を飲まずにどう健康でい続けるか?モチベーションの上げ方、試した健康法、そして妊婦生活を綴ってます。

日本の無犯罪証明を取りに行く

こんにちは。もりこです。

 

先日、オーストラリアの移民局から、私と主人の日本の無犯罪証明を提出するようにとメールが来ました。

 

日本の無犯罪証明は理由がない限り申請出来ません。オーストラリアからの要請があった事が分かる手紙を必ず持参します。

 

他に必要な物はパスポートと、身分証明となる運転免許書や住民票です。

 

当日は県警に行き、来た理由を受付に伝え、住所と名前を記入し、来庁許可証のバッジをつけます。

 

鑑識課に行き、部屋に通され、書類を書き込みます。住所と名前、パスポート番号、なぜ必要かを書きます。

 

その後パスポートと移民局からの手紙をコピーされ、機械で指紋採取されます。

 

先ずは左手親指以外の4本、親指、それから人差し指から順番にもう一度しっかりと指紋を取ります。

 

2週間後に証明書を取りに行きます。

 

値段は無料でした。

 

主人は仕事のため取りに行けないので、委任状を書いて私が代理で取りに行く予定です。

 

日本では提出先の人しか開けれないように封をされてるらしいのですが、移民局に確認したところ、封は自分で開けてスキャンしてメールで添付して良いとの事でした。

 

実は当日私だけ何を勘違いしたのか、パスポートを忘れてしまうという失態をしてしまい、次の日取りに行きました。笑

 

県警が歩いていける場所だったのでよかったです。

 

 

渡航検診を受ける

こんにちは。もりこです。

 

先日、息子の渡航検診を受けて来ました。

ビザを申請する場合、多くのビザが健康診断を受けないといけません。

 

息子はchild visa101を申請してるのですが、先日イミグレーションからメールが来て、指定の病院で健康診断を受けなさいと来ました。

 

日本には指定病院が

北海道、東京、大阪、神戸、福岡にあります。

 

住んでる場所は神戸なのですが、3歳以下は神戸では診てもらえるドクターがいない為、大阪を考えていたのですが、メールが来た当時は東京に帰省していたため、東京の病院を予約しました。

 

予約の際はイミグレーションから来たメールの添付でHAP IDというものがあります。

それを伝えて予約をします。

ビザのカテゴリーや年齢によって受ける健康診断の内容が違います。

 

持って行くものは、パスポート、HAP IDが書かれた手紙、一応保険証と母子手帳を持って行きました。 

 

うちの息子はまだ小さかったので、尿検査、血液検査、レントゲンは免除されて、体重、身長、頭の大きさ、と内診で終わりました。

 

時間でいうとほんの5分くらい。

お値段は11340円でした。汗

この値段は病院によって違います。

大阪では10000円と言われました。

 

受診してから1週間以内に病院の方から、イミグレーションに診断書をメールにて送ってくれます。

 

昔、主人がこの健康診断で引っかかったことがあります。

前日お酒を飲んでいた為、高血圧で引っかかりました。

 

再検査で大丈夫だったのですが、こういう時は事前からお酒などは控えた方がよいですね。

 

私の持病は永住権を取った後だったので、もし申請前だったら取れてたか今思うと危なかったなぁと思います。

横田基地へ

こんにちは。もりこです。

 

今日横田基地へ行ってきました。

横田基地とは東京の福生市にあるアメリカの空軍基地です。

今何かと北朝鮮で騒がしいのかと思いきやいたって平和でした。

 

先ず入るには基地の中で住んでる人と一緒に入りました。

 

車で行ったのでゲートを越えて直ぐに車を探知機で調べられ、車を停めて許可をもらう部屋に入りました。

 

車の保険証と車検証と免許証を提示。そしてスポンサー(基地の中に住んでる人)のカードを提示しました。その後顔写真を撮られて許可書をもらい、スポンサーがそれにサインをしました。

 

2枚紙をもらい一枚は車に提示、もう一枚はゲートで免許証と一緒に提示して、トランクを開けてチェックされてようやく入れました。

 

f:id:jumping2the4:20170429210348j:image

 

今回の目的はショッピング。

Exchange というショッピングモールに行きました。

 

f:id:jumping2the4:20170429210337j:image

 

アメリカやオーストラリアにある、K-Martみたいな感じで、お菓子や衣料品、化粧品、家具や革製品など色々ありました。

 

日本に比べてとても安く、特に子供の服は日本には安くて色々買ってしまいました。

 

帰りにフードコートで久しぶりのタコベル!!

タコベルとはメキシカンのファーストフード店です。

 

f:id:jumping2the4:20170429210645j:image

 

小腹が空いてただけなので、レッドビーンブリトーを。

赤豆を煮たものと、チーズをクレープに包んだようなものです。

 

f:id:jumping2the4:20170429210741j:image

 

びっくりするぐらい安く、1.30ドル!

日本円で150円くらいでしょうか。

チリソースを付けて美味しくいただきました。

 

ほんの束の間でしたが、海外に行った気分で遊べました。

 

帰りは先ほどもらった許可書2枚を返却して帰りました。

 

昔高校生のころ、英会話を習いにアーミーのファミリー宅に週に一回行ってました。

その頃はゲートで、行き先の連絡先を伝えて、セキュリティーが家庭に連絡し、私が行くことを確認して許可が降りてました。

 

その頃は、自転車だったので簡単に入る事ができたのか、911があってからこう言ったセキュリティーの強化になったのかは分かりませんが、以前よりは入りづらくなったなぁと思いました。

 

近所にあってもなかなか入る事が出来ないのでとても新鮮でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーストラリアの永住権 Child VISA(subclass 101)申請

こんにちは。もりこです。

 

なんだかバタバタして久しぶりの投稿です。

 

先日オーストラリアの子供の永住権を申請しました。子供のVISAは101というChild visaというものになります。

書類の種類は40ch,47ch,1229という3種類です。

 

47chは子供に関しての書類

40chは親に関しての書類

1229は子供をサポートするという契約書みたいなものです。

 

嘘や虚言を言うと申請が無効になるので、質問は間違えないように答えました。また、質問のニュアンスが分かりづらいものは私よりも英語が堪能な友達にチェックしてもらいました。

 

調べたら代理店などに頼むとら書類作成に50万円前後かかるらしいので、自力で頑張ってみました。

 

これらの書類で必要とした書類等は、親子の証明写真、出生届け、戸籍謄本の翻訳、パスポートのコピー、渡航履歴のコピー、親の永住権のコピー、住んでた証拠のコピー、オーストラリアと日本の無犯罪証明、過去2年の雇用証明、結婚証明のコピーなどでした。

 

家族が仲良くいる証拠に生まれてから今までの写真のコピーも追加しました。

 

申請代が2370ドル。日本円で約20万円ちょっとです。

 

審査に14ヶ月かかるらしいので、早めに準備しないとです。

 

永住権申請は韓国にあるオーストラリアのイミグレなので書類を郵送しました。

 

郵送してしばらく返信無いかと思いきや、すぐにメールにて書類を受け取ったとのメールと受け付け番号が送られてきました。それと子供の健康診断を受けるよう指示がきました。

 

健康診断はこう言って指示が来るまで何もしなくて良いのです。メールにてHAP IDというものが発行され、このIDがないと病院に予約が出来ないのです。病院は指定病院でしか受けれず、今実家に帰ってきてるので近日中に東京の指定病院にて検診を予約しました。

 

IDを伝えると詳細が病院でもチェック出来るらしいです。

 

子供が5歳未満のため、レントゲン、尿検査は受けないため、金額は1万円ちょっとらしいです。

 

当日はIDが書いてある手紙とパスポート、保険証を持って来るようにと指示されました。

 

メールにはこのメールが来てから28日以内に診断書を提出しないと審査が遅れるとメールに書いてありました。診断書が出来るまで1週間程かかるらしいので、直ぐに病院は予約した方が良いです、、

 

またこのメールが来て数日後にまたメールが。

 

そこには親の追加書類要求でした。

 

日本の無犯罪証明を提出しろとの事。

これもまた、メールが来てから28日以内に提出しろと書いてありました。

 

日本の無犯罪証明は住民票を置いてある県警に行って免許証と、無犯罪証明を取りなさいという手紙を持って行くと手続きしてくれます。申請から2週間後に証明書を取りに行くようです。金額は無料です。

 

書類は5カ国語で書かれているらしく、翻訳は不要と言われました。

 

書類を揃えるまで色々時間がかかり、結構ストレスを感じたので、書類出したら少しはゆっくり出来るかと思い、実家に帰省したらこの有様。

 

全然ゆっくり出来てないどころか、家に居ないためすぐに行動に移せないのが面倒でした。

 

今回思ったのは、VISA申請したら暫くは家にいるのが良いということが分かりました。

 

これから健康診断書と無犯罪証明書を送ったら暫くは連絡ないのでしょうね。

 

また進展があり次第ブログにアップします!

 

無犯罪証明を申請

こんにちは。もりこです。

 

先日息子が5ヶ月になりました。

最近は足をバタバタよく暴れるので着替えさせるのに一苦労。

そしてよく話してます。

仕草も可愛いのですが、日に日に子育て大変になってると実感してます。

 

さて、先日オーストラリアの無犯罪証明を申請しました。

 

子供の永住権を申請するのに親の無犯罪証明が必要になります。

過去10年の間に1年以上住んでた国の無犯罪証明を揃えないといけないということで、私たちは日本とオーストラリアの2ヶ国必要となります。

 

まず、オーストラリアのはネット上で申請出来ます。

 

住んでいたという証拠として使えるリストがあり、その中で合わせて100点以上にします。

 

f:id:jumping2the4:20170322172218p:image

 

私は最初日本のパスポート、オーストラリアの銀行カード、マリッジサティフィケートをメールにて添付しました。

翌日メールで返信があり、マリッジサティフィケートはオフィシャルのものが必要との事。

こちらは日本まで取り寄せる事が出来るのですが、時間とお金がかかるので、運転免許証を追加書類として再送しました。

 

また翌日にメールで返信があり、受理されたので書類を日本まで送るとの事。

海外なので2週間位で届くと思います。

 

今回思ったのが、メールの返信がとても早く対応してくれる。

親切だなぁとおもいました。

 

後は、過去2年で働いてる雇用証明書を準備です。

これが必要な理由はちゃんと子供をサポート出来る経済力を問われます。

 

簡易的な物は会社から既にいただいたのですが、もしかしたら、年収や給料明細を要求されるかもしれません。

取り敢えずは、簡易的なものを提出してみようと思います。

 

 

 

オーストラリアの永住権を子供に

こんにちは。もりこです。

 

実は私達夫婦は2013年までオーストラリアに住んでいました。私は12年、彼は17年住んでいました。

 

住んでいる時に永住権を取得。

しかし、永住権とはオーストラリアに一定の期間以上住んでいないと剥奪されてしまうのです。

 

オーストラリアは基本永住権を持ってる人は海外に旅行する際に必ずリターンビザと言うものを申請していないといけません。

それは、海外に行き来する事が5年間許されると言うビザなんです。

 

しかし、その5年間を超えて海外に住んでしまうと、次の更新時にこのリターンビザはもらえなくなるんです。このリターンビザとは過去5年間のうち2年半以上オーストラリアに住んでいれば取得出来るビザなんです。

 

リターンビザを取得出来ないという事は海外に出れないという事で、海外に出る予定がなければリターンビザを申請する必要はないです。

 

なかなかややこしいのですが、これを知らずに海外に5年以上居続けてしまうと永住権が無くなってしまうという恐ろしい事態に。ちゃんとオーストラリアに住んでれば何も問題ないのですが、今回私達は日本に住んでるので、この5年を過ぎてしまう前に必ずオーストラリアに帰国しないと大変なことになるんです。

 

しかし、今回日本にいる際に子供が産まれたので子供のビザも申請しなくてはいけなくなりました。

 

コンサルタントを使うと何十万円とかかってしまうので、自分達で申請するのですが、これまた揃える物が多い!

 

提出する書類は何種類も。

そして、必要とされてる証明書等もいっぱいです。申請代もなかなか高く25万円位します笑

 

この書類を作成するにはまずはパスポートが必要となるので、早速パスポートを申請してきました。

 

支えないとお座りできないし、私は写真にうつってはいけないので写真を撮るのも一苦労。

 

念のためちゃんとした写真屋さんで撮った為、2枚で1300円という激高。

 

パスポートの申請代は6000円。

今回私も姓が変わったのと、期限も来年の1月に切れるのでついでに申請しました。

 

子供のビザは申請から取得まで約14ヶ月かかるとのことなので揃えるものを揃えて早く申請しないと、来年の6月で5年になってしまうので、私達のビザも危うくなりそうな予感。

 

今月中には申請出来るように頑張ります。

 

氏の変更手続き

こんにちは。もりこです。

 

先日ようやく氏の変更の最終許可が下りました。

 

f:id:jumping2the4:20170222163531j:image

 

やはり申請から約1ヶ月はかかりました。

 

こちらの書類と以前届いた許可の謄本2枚を持って区役所に行ってきました。

 

先ずは婚姻届等を提出する課に行き、氏の変更手続きしました。

 

ここではマイナンバーの氏の変更もしてくれ、

その後は子供の保険証の変更、乳児 医療制度のカードの変更をして終わりました。

育児給付金もいただいている歳なので、後日氏の変更をした銀行のカードか通帳を持ってきて欲しいとのこと。

 

約1週間後には保険証と乳児医療制度のカードが届くそうです。

 

思ったよりすんなり事が進みました。

 

あとは、免許証とパスポート、銀行の氏の変更手続きをして終わりかな。

 

母子手帳は自分で氏の変更をするだけで良いそうです。

 

結婚して13年、今まで旧姓で生活していたので今更旦那の姓を名乗るのを忘れそうです笑

 

子供のために同姓にしようと決めたのですが、やはり子供がいるいないとじゃ価値観て変わりますね。

 

これからは自分がではなくら子供がという暮らしになっていくのでしょう。