読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もりこの難病に負けない妊婦ブログ

難病になって8年。 薬を飲まずにどう健康でい続けるか?モチベーションの上げ方、試した健康法、そして妊婦生活を綴ってます。

妊婦中に湿疹

こんにちは。今日で妊娠37週になったもりこです。

 

37週にもなるといつ産まれても大丈夫らしいですが、まだまだ産まれちゃ困ります。

残りの1人生活をもう少し満喫をさせてもらいたいです。

 

さて、数日前から急に足首とお腹に湿疹が出来ました。

 

f:id:jumping2the4:20161002145434j:image

 

最初は少し赤くて痒いなぁ。なんて思ってたら2日後にはこんなに酷くなってしまいました。

掻くと余計に痒いし酷くもなるので、掻いてはいないのにこんなになってしまうんですね。

 

それからはシャワー浴びると痒い。寝て温まると痒いで、ホトホト困ってます。

 

先日産婦人科に行ったときに先生に診てもらったら、妊婦特有の妊娠性痒疹ではないかと。

 

ステロイド軟膏を処方するので、様子見て酷くなるようなら皮膚科に行ってくださいと言われました。

 

妊婦でも使えるステロイド軟膏らしいのですが、私昔から薬は極力避けている上、ステロイドは反対派なので、自然なもので改善できないか調べました。

 

旦那さんも心配してくれて、今日荷物が。

 

f:id:jumping2the4:20161002150156j:image

 

こちらのベルクミンという軟膏は、漢方のオウバクとウコンが配合されてます。

 

消炎解毒作用があり、火傷、かぶれ、湿疹、かゆみ、しもやけなどに効くそうです。

 

色はウコンのせいか、黄色味が強いので付けすぎ注意です。よく伸びるので薄く伸ばすのが良い感じ。臭いは全然キツくないです。

 

あと、患部は熱をもっているので、家にいる時は冷やしてます。

 

f:id:jumping2the4:20161002150727j:image

 

こうすると痒みが治まりかなり楽です。

  

妊娠性痒疹は胎児に影響はなく、出産後治るらしいのですが、あまりにもヒドイので1日も早く治したいです。

 

その他の物は、オーガニックなもので作られた石鹸とクリーム。赤ちゃん用なので肌が敏感な人にもつかえます。

 

赤ちゃんに使おうと思うので、これは少々お預けです。

 

妊娠すると今まで無かった症状が突然出てきて戸惑います。

 

ちょっと前も桃を食べたら喉が痒くなり、その後はスイカもダメになりました。

 

きっと出産後にはなくなる症状だと思うので、良い思い出として捉えようと思います。

 

薬とは違い漢方に速効性はないですが、なるべく自然なもので、体のメンテナンスをしていきたいです。