もりこの難病に負けない妊婦ブログ

難病になって8年。 薬を飲まずにどう健康でい続けるか?モチベーションの上げ方、試した健康法、そして妊婦生活を綴ってます。

輸入野菜は薬漬け⁈

こんにちは。もりこです。

 

最近暖かくて冬なのか?て思っちゃいますよね。毎年温暖化が深刻化してますね。

孫はまだいないけど、孫の世代はどうなってしまうんでしょうか?今から心配です。

 

さてさて、私は日頃から食べ物を気をつけてるのですが最近は子育て&実家にこもってるので全然キッチンに立つ事がありません。

親に甘えすぎと思いつつ、後1ヶ月で帰るので思う存分甘えさせてもらってます。

 

先日母がメキシコ産のミニトマトを買ってきました。

トマトは夏の食べ物ですが、最近は季節関係なく色んな野菜がどの時期でも食べられますよね。

 

その中でも輸入野菜が店頭に並んでるので、皆さんも気付かず買われてるのでは?

 

私自身では輸入産の野菜は買う事がないのですが、母が買ってきた為念入りに洗浄しました。

 

洗浄方法はホタテ洗剤を使用。

ホタテ洗剤とは、ホタテの貝殻を焼いて粉末にしたもので、貝殻の成分水酸化カルシウムが農薬を落とすらしいのです。

 

植物本来の脂も落とすらしいので、無農薬の野菜でも少しは脂が浮いてくるらしいのですが、このメキシコ産、今まで見た中で最強でした。

 

f:id:jumping2the4:20161206150145j:image

 

ボウルが緑色だったので、見えづらいのですが、水の色は黄色。恐るべし農薬です。

 

粉末を入れて5分程度で脂が浮き始め、水の色も黄色に。

 

この農薬も知らずに身体の中に吸収され、つもりに積もって体調を崩すんでしょうね。

 

野菜を簡単に育てるのに害虫駆除は欠かせないと思います。無農薬で育てるのはとても大変で、大変な分値段も高値に。そして無農薬野菜は高い割に形がいびつだったり虫食いがあったりするので、普通のスーパーでは見栄えが悪いとの理由で取り扱ってくれないみたいです。

 

なので、農家さんは止むを得ず農薬を使って形の綺麗な野菜を作るのでしょう。

農薬といっても人体に害が及ぼすほど使ってはないらしいですが、こういった物ってつもりに積もって少なからず害があると私は思います。

なので、事前に予防が出来るのであれば、こういった粉末を使って洗浄したいものですよね。

 

輸入野菜は輸入されている過程でも虫から守らないといけないので、普通に販売している野菜以上に農薬を使うらしいです。船便であれば2週間位船に揺られて郵送されますもんね。

なので、輸入野菜は特に注意が必要だと思います。

 

ホタテ洗剤はネット上で売られてます。

小さじ一杯でボウルの野菜が洗浄出来るのでとてもお得だと思います。

 

以前テレビでも某有名女優さんが愛用していると言ってました。

良かったら試してみて下さい。