難病もりこの海外生活ブログ

難病になって10年。 薬を飲まずに改善。妊娠出産を経てオーストラリアに移住。病気をしてから変わった事やオーストラリアでの生活を綴ります。

BPAフリーとは?どんな影響があるのか。

こんにちは。もりこです。

 

みなさんBPAフリーの商品て見かけたことあります?

 

 

f:id:jumping2the4:20180717142522j:image

 

オーストラリアでは簡単に手に入りますが、日本にいる時は売ってるお店が少なかったり高い印象がありました。

 

BPAとはBisphenol Aの略で、ビスフェノールAという化学物質です。

 

これは人体に影響があるとされ、2010年にアメリカでは使用を控えるようにと発表されたのです。

 

また、フランス議会では2013年以降3歳以降の子供には使用禁止とされました。

 

BPAは主にサランラップやプラスチック容器に使われています。

 

BPAが食べ物に浸透するそうです。

皆さんも知らずのうちに体内に吸収してます。

 

摂取量が高くなると、成長での異常、ホルモン、生殖異常、心臓疾患や肥満に繋がるそうです。

 

オーストラリアではBPAフリーでは無いものも売られてますが、自分達のものは少し高くても安全なBPAフリーを使いたいです。

 

海外で禁止とされている物が、日本では禁止でなかったりとなんだか日本はそういうところが寛大?な気がします。

 

オーストラリアは先月末でスーパーのレジ袋は廃止されました。

 

f:id:jumping2the4:20180717142324j:image

 

こういったリサイクルバッグを持つようになりました。

 

ストローもそのうち禁止されそうですね。

 

世界でゴミの行き場も無くなって来てるようです。

 

子供達の為に地球の温暖化や環境問題をどんどんしていかないとですね。

 

便利な世の中になりましたが、そのせいでゴミが増え、環境が破壊されそれが人体に影響をしているという負のスパイラルにならないよう気をつけたいものです。

 

 

 

 

 

 

子供には米粉を使ってのお菓子作り

こんにちは。オーストラリア住在のもりこです。

 

親がアレルギー体質だと子供もアレルギーになる確率は高いのは知ってますか?

 

親の遺伝子や栄養をたっぷり吸収して子供は産まれます。

 

妊娠中の食事や栄養に気をつけないと言うのはわかります。

 

お父さんの精子からももちろん遺伝子は移っているので、お父さんの健康状況もとても大事なのです。

 

私の知り合いの男性はアトピー体質、ぜんそく持ち、アレルギー持ち、痛風持ちの方がいます。

 

失礼ですがそんなお父さんから健康な子供は産まれません。

 

お子様は可哀想ですが、ぜんそく持ちであったり、ADHDを患っているそうです。

 

そういった病気は本人の生活態度で多少は軽減されると思います。

 

その方は何も気にせず、お昼は毎日菓子パンかラーメン。常に甘い物を食べ夜ご飯は23時過ぎ。甘いジュースも毎日のように飲まれてました。

 

そんな方が健康とは言えませんね。

 

特に男性の方は仕事が忙しいので、食事をおろそかにされる方が多いと思いますが、年々少子化が進んでいるのもこういった食生活とストレスが大いに関わっているそうです。

 

24時間開いているコンビニやスーパー。

とても便利な世の中になってますが、こういった陰の働きも産まれているのが現実です。

 

さてさて、前置きが長くなりましたが、かくいう私もアレルギー体質。

小さい頃はティッシュボックスは欠かさずでした。

 

もちろんうちの母親もアレルギー性鼻炎がひどく今も悩まされています。

 

私は大人になって鼻炎とは無縁になりましたが、遅延型の小麦粉アレルギーなので、食べすぎは気をつけないといけません。

 

子供は今のところ何も問題はないのですが、アレルギー物質のものを食べ続けたり、触り続けるとアレルギーになることも。

 

私の子供なので要素はあるかもしれないので、なるべく小麦粉や乳製品は控えるように育てています。

 

まだ2歳にもなっていたいので、そこまでの意思はないのでオヤツはなるべく手作りを与えます。

 

パンもなるべく手作りを。

 

今よく作っているのが米粉のパンケーキや蒸しケーキ。

 

米粉はもちもちしてて美味しいのですが、時間が経つととても硬くなります。

 

小麦粉に入っているグルテンが入っていないせいですが、このグルテンこそが身体に悪影響らしいです。

 

粉が違うだけで作り方は一緒なのでとても簡単に出来ます。

 

私はふっくら感を出したいので、卵を混ぜる時は黄身と白身を分けます。

 

白身はメレンゲを作り、最後に混ぜるとふわふわ食間のパンケーキが出来上がります。

 

f:id:jumping2the4:20180716150800j:image

 

甘さも控えめにして、牛乳の代わりにヨーグルトと水を加えたり、豆乳を入れたり。

 

とても食べやすくて息子と私の好物です。

 

それ以外のオヤツはフルーツを。

リンゴやミカン、いちごにバナナです。

 

ミカンがとても大好き過ぎて1日に何度もせがまれます。

 

ちょっと前まではバナナに夢中でしたが、子供なりにブームがあるそうです。

 

仕事をしているお母さんはなかなか手作りのお菓子をは作ってあげるのは難しいですが、週末などを利用して作ってあげると良いですね。

 

顔の皮膚炎?酒さに悩まされ断食へ

こんにちは。オーストラリア住在のもりこです。

 

2月に顔の皮膚炎が発症して以来なかなか治りません。

 

f:id:jumping2the4:20180715142027j:image

 

というか先週から酷く。

かさぶたや皮膚が剥がれ落ちで顔洗った際に取ってしまうのが良くないのかも。

 

日本で処方していただいた薬も効かず途方に暮れたままオーストラリアへと旅立ちました。

 

日本にいたときはニキビだったり皮膚炎だったりと診断されていたのですが、

今回オーストラリアで診てもらっても皮膚炎だと思うと。

 

取り合えず抗生物質を飲んでみて効かなかったら専門医を紹介するとの事でした。

 

オーストラリアは日本と医療システムが違います。

 

まずどんな病気でもGPと言うお医者さんに行きます。

 

General Practionerという略で一般開業医の事を指します。

 

そこで治らない病気はSpesialist専門医を紹介してくれるのです。

 

GPは基本予約制です。緊急の熱とかの場合は救急に行ったり、予約しなくてもよいGPで何時間も待たなければなりません。

 

しかも専門医を紹介してもらってもすぐに診てもらえるとは限らず、1ヶ月待つこともあるそうです。

 

言われた抗生物質を飲んでるのですが治る気配なし。

 

私は難病になってから薬を飲むことを否定的に考えているので、ネットで色々調べました。

 

肌に異変が起きているのは内部からのヘルプサインだと。

一生懸命毒素を出しているので肌に炎症がおきたり、膿が出たりするのだそうです。

 

確かに最近不摂生気味。

 

日本にいたときはこれでもかってほどの小麦粉三昧。

 

私は小麦粉アレルギーを持っていると思うので、日々の摂取が体を痛めつけてたと思いました。

 

オーストラリアに来てもパンやお菓子作りにはまったり。

 

そして一番の原因のストレスが発散されず蓄積されるばかりでした。

 

結果顔の炎症が悪化したんでしょうね。

 

f:id:jumping2the4:20180715142048j:image

 

もう化粧も出来ず外に行くことも恥ずかしくて出来ません。

 

 

体の毒素を出すには断食をして体の内部を休めること。

いっぱいの水分を飲むことで悪い物を排出してくれるそうです。

 

あるお医者さんが言っていました。

 

3日断食すればどんな病気も治ると。

 

本当か嘘かはわかりませんが、とりあえず今は抗生物質も効かないのでこの言葉を信じて断食することにしたんです。

 

まずは断食する数日から朝ご飯を抜く。前のご飯から15時間以上経ったらご飯を食べるけどなるべくヘルシーに。

 

私は小麦粉を乳製品を排除して過ごしました。

 

1日目

コップ1杯の水にアップルサイダービネガースプーン1杯、カットレモン1,蜂蜜1さじを入れて飲みます。1日で2リットル以上を目標に。

 

f:id:jumping2the4:20180715142729j:image

 

最初の頃はお腹がぐるぐる言ってました。

一番きついのがお昼あたり。

その時は上記の水をがぶ飲みです。

どうしても我慢できないときはリンゴ半分を形がなくなるまでかみつぶして食べました。

 

便が2回ほど。その後お腹が痛くなり下痢へ。食べてないので大して出ませんでした。

 

2日目

上記の水を飲む。

1日目より貧血が出てきた模様。

やはりお昼時お腹がすいたので青リンゴ半分をかみつぶして食べる。

 

私は普段カフェインやお酒を飲まないのでそこまでの症状は出てませんが、酷い人は好転反応で頭痛や吐き気、熱が出たりする人もいるそうです。

 

とりあえず2日目を終了したのですが、土日を利用してやっていたので3日目は出来たらしてみようと思います。

 

やる前は3日間も断食なんて絶対無理と思っていたのでなかなかやる気にはなりませんでしたが、いざやってみると3日間出来るかもしれません。

 

また断食終了後に摂る食事がとても大事らしいです。

数日体を休ませていたのにいきなり肉!とか油!とか体に負担がある物食べたら大変な事に。

体に優しいおかゆから始めましょう。

 

また報告します。

 

 

お金の使い方は子供時代で決まる?

こんにちは。もりこです。

 

よく結婚する相手は価値観が一緒というのが大事だ!と耳にしませんか?

 

はい!その通りです。

 

結婚して14年ですが今でも価値観が違い喧嘩が絶えません。

 

私は23歳で結婚したのですが、その時まだ社会人になって3年。社会の事なんて大してわからず、ただ好き!一緒にいたいと思った勢いで結婚しました。

 

相手の生まれてきた生活環境、親子関係などそこまで深く考えていませんでした。

 

そこが人生の後悔。

 

 

よく結婚は、2人だけの問題ではない。

 

と聞きますがその通り。

 

親が結婚に口を出す訳ではなく、親子関係、生活環境で培った性格こそが結婚に関わってきます。

 

うちの主人はとても裕福な家庭で育ちました。

 

小さい頃はお菓子の棚端から端までを買い与えられたり…

 

お祖父さんが高級中華料理店を経営していたため、毎週親族一家でお食事会。

 

大人になるまで回転寿司に行ったことが無かったり。

 

ナイトクラブも経営していた為、小さい頃から遊び場がキラキラボールの下だったり。

 

15歳から海外留学。

弟は中学生からアメリカ留学。

妹は小学校から私立。

 

親にビジネスチャンスをいただき、海外へ。

その時の会社の資金は全て親。総額億並みだったとか。

 

お祖父さんは子供3人の娘さんに嫁入り道具として家を一軒づつ買い与えたりとそんな環境で育っていました。

 

小さい時からご両親忙しく、お祖母さんに育てられていました。

 

そこで愛情も欠落していたと思います。

 

兄弟揃って悪さばかり。

 

お母さんを困らせていました。

 

お母さんは言う事を聞かない子供達を体罰でしつけ。

 

子供は改善するどころか非行に走りめちゃくちゃ。

 

家の金庫から何万ものお金を毎日盗んでも親は忙しくて知らないという状況だったようです。

 

そんな野放し状態、やりたい放題できるお金を持った幼少期。

 

どんな大人になったか分かりますか?笑

 

 

 

お金がなくても自分の欲しい物は買う。

 

お金がなくても食べたい物は食べる。

 

決まったお金の中でやりくりできない。

 

怒られてもめげない。

 

子供よりも自分が一番。

 

誰でも言う事を聞いてくれると思ってる。

 

人の財布はいつでもお金が湧き上がっていると思ってる。

 

反省出来ない。

 

 

こんな大人になりました。

 

阪神大震災の影響でご両親がされてたビジネスも傾き震災から数年後には倒産しました。

 

ご両親はとても質素に暮らされていますが、主人は大変だった当時は離れて暮らしていたので、その大変さを見ていないためなのか未だに訳わからない事を言ってる時があります。

 

いつにか金銭感覚が普通になってくれるかと願っているのですが、一緒にいて14年。何も進化ありません。

 

もうここまで来たら直らないのでしょうね。

 

これをみて

 

自分の子供には決して贅沢させない。

愛情もたっぷり注ぐ。

一緒にいる時間をつくる。

意味のない体罰は与えない。

 

と勉強しました。

病気になった時のモチベーションで病気は和らぐ?

こんにちは。もりこです。

 

10年程前、大動脈炎症候群という難病になりました。

 

最初は原因不明の高熱で病院行っても分からず、1ヶ月後の検査入院で診断されました。

 

その頃はまだ20代後半。

結婚もしてたし子供もそろそろ欲しいと思ってた矢先の出来事で、かなり落ち込みました。

 

医者からは一生病気と付き合って行きましょう、と言われたあの日を今でも忘れる事は出来ません。

 

子供は産めますか?と聞きたかったけど、こんな病気になった私が聞けることじゃないなと思い聞けずにネットで調べまくったり。

 

一生治らないなら、いつにか死んでしまうのかな?

 

なんで私が?

 

色んな不安が頭の中をグルグルしてました。

 

原因不明の病気は完治する薬がない。

 

発症例が少ないため研究もあまりされていない。

 

その為、為になる情報も少なかったです。

 

それでも何かないかと本屋行ったりネットで調べたり必死でした。

 

毎日何度も体温測ったり、脈を測ったり。

 

側から見たらめっちゃ暗い人間だったとおもいます。

 

ある日友達が旦那がいるのに浮気をして家を飛び出し、私の家にしばらく泊まってたことがありました。

 

その子は浮気した事をすごく後悔して精神的に病んでました。

 

仕事は行くもののたまにドタキャンして帰って来ちゃったり。

 

ご飯食べてたと思ったら、急に居なくなって食器片さず部屋で寝てたり。

 

朝から酒浸りになってたり。

 

そんな彼女を見て思ったんです。

 

めっちゃ不幸せオーラ出してるなぁ。

一緒に居たくないな…と。

 

その時ハッとしました。

 

今の自分もこんななんだ!と。

 

その頃旦那が早く帰って来てくれませんでした。

 

普通なら病気の私を看病してくれるのにと毎日不安と不満でいっぱいでした。

 

喧嘩した時に言われたのが、不幸せオーラ出してるお前と居たくないなと…

 

すごい酷い事を言われてとても傷つきました。

 

でもこの時旦那の気持ちが分かったんです。

 

そりゃあ帰って来たくないよね。私も不幸せオーラ出してる友達といたくないもん。と。

 

それから気持ちのスイッチが変わりました。

 

数日後、旦那に最近明るくなったねと言われました。

 

やっぱオーラって自分次第で変わるんですね。

 

それから病気も心なしか良くなった気がしました。

 

病気の事を受け入れてこれから何が出来るか?と言う捉え方をすることにしたら前に進めた気がしました。

 

先ずは今の自分を受け入れる。

それがとても大事なことでした。

 

f:id:jumping2the4:20180706224926j:image

 

 

 

 

 

 

遅延型アレルギーとは

こんにちは。もりこです。

 

ずばり皆さん遅延型アレルギーてご存知ですか?

 

普通の食物アレルギーとは、アレルギー物質である物を摂取して直ぐに湿疹や蕁麻疹、粘膜が腫れてアナフェキラシー症候群になったりするのはご存知ですよね。

 

遅延型アレルギーとは、アレルギー物質である物を食べて、それが消化された2.3時間後に鼻水が出たり、妙にお腹が張ってオナラが出やすかったり、下痢になったり、疲れやすく感じたりするんです。

 

こういう症状は食べてからしばらくしてなのと、そこまでの異変性を感じないので皆んな食べ物が原因だったとは気づきにくいのです。

 

生理的に受け付けない食べ物もアレルギーだったりするみたいです。

 

三大アレルギーで有名なのは、小麦粉、乳製品、大豆と言われてます。

 

私も実は小麦粉アレルギーらしいです。

血液検査はしてないのですが、Oリングという実験で分かりました。

 

それは簡単で、本当に不思議な実験です。

 

まず、自分がアレルギーかなと思った物を用意します。

 

最初何も触らず手をこんな形にします。

 

f:id:jumping2the4:20180705163047j:image

 

力一杯きゅっとします。

どなたかにこの輪っかを外してみてもらいます。

 

 

f:id:jumping2the4:20180705163422j:image

 

大抵は簡単に外れません。

 

しかし、自分がアレルギーだと思うものを逆の手で触り、同じように反対側の手に力を入れても触ってない時と比べると明らかに力が入らず簡単に輪っかが外れてしまうんです。

 

私の場合は小麦粉で試しました。

 

左手で小麦粉を触りながら、右手に力を入れて友達に外してもらおうとするといとも簡単に輪っかが外れてしまいました。

 

この原理は身体に合わないものを触ると、身体が精妙にバランスを崩して筋肉に力が入らないらしいです。

 

知り合いの方は原因不明の湿疹に悩まされて、キネシオロジーと言うところに行ったそうです。日本にはないのですが、日本語に訳すと運動神経学だそうです。

 

そこでは自分が普段食べているものを持ってきてと言われて、お米やお肉などを持って行ったそうです。

 

一つづつお腹に置かれて足に力が入るか実験されたそうです。

 

その中の食材で足に力が入らないものがあり、それを食べないようにと言われたそうです。

 

触っただけでも力が入らないものを食べるとどうなるか?

 

毎回小さなアレルギー反応でも次第に体は蝕まれていくのでしょう。

 

小麦粉アレルギーと知っていながらも大好きな小麦粉はなかなか辞めれません。

 

最近肌がとても汚く、ニキビなのか湿疹なのか分からない状態が続いてました。

 

体調は食べているものとストレスで決まると思ってます。

 

まずストレス。これは軽減したくてもなかなか難しいものです。

自分が思ってるよりストレスに感じてる事がただあります。

 

コントロールするには時間と精神力が必要です。

 

でも食べ物は自分の意志次第ですよね。

 

デトックスすることに決めました!

 

まず食べてはいけないもの

 

小麦粉

砂糖

鶏肉以外の肉

カフェイン

お酒

 

ビタミンCのサプリメント、アップルサイダービネガー、レモン、水2リットルを採るように心がけて先ずは2週間頑張って行こうと思います!

 

どんな変化技訪れるか楽しみです。

また報告します。

 

 

 

 

 

 

 

 

初心者でも手ごね、自然発酵で簡単にパンを作るには

こんにちは。オーストラリア住在のもりこです。

 

引っ越しして1カ月。

最近パン作りにハマってます。

 

ネットや動画を見て毎日試行錯誤して作ってます。

 

ネットで勉強した私なりの方法です。

参考になればと思います。

 

まず、大事なのは捏ねる方法。

次は発酵を見極める。

 

色んな種類のパンがありますが基本は一緒です。

 

また使う小麦粉で味は変わる。

 

私はまだ本格的じゃないのでスーパーで買える強力粉を使用してますが、パン作り名人の友達に聞くとやはり小麦粉はこだわっていました。

 

まず、必要な材料の分量を計ります。

本格的な方はパーセンテージで配合してますが、初心者はネットに載ってる分量で充分です。

 

強力粉のボールの中に砂糖、イースト菌は隣同士、塩は離して入れます。

 

人肌に温めてある水、またはミルクを砂糖、イースト菌の上に注ぎ、親指抜いた4本でボールの中をクルクルかき回します。

 

その際、水分は全部入れず少しだけ残して生地がまとまって生地が固ければ残りの水を入れます。

 

ある程度まとまったらボールから出して、親指の付け根あたりで生地をグイグイ伸ばします。

伸ばしはまんべんなく。

 

ベタつき加減はネットで載せてる方の配合の違いで全然違います。

 

いっぱいつく配合の場合はしばらくの我慢。

 

しばらく捏ねると生地がいくらかまとまってる気がします。

 

そしたら生地を軽く叩きつけて捏ねます。

 

この方法は分かりにくいので一度動画をご覧になると良いのですが、水分の量なのかよくわかりませんが動画よりは生地がしっかりするまで時間がかかります。

 

叩きつけて捏ねる、生地を伸ばすを繰り返して行くうちにだんだんと張りのある生地になって来ます。

 

ある程度まとまりを感じたら、生地を広げてバターをのせます。

 

この際、まだ指に粉がついてるかもしれませんが、気にせずに。

 

バターを混ぜて行くうちに取れて来ます。

 

バターを乗せたら生地で挟み、指でぐちゃぐちゃにする感じで捏ねます。

 

ある程度バターが生地に馴染んだら、また叩きつけて捏ねると生地を伸ばすを繰り返す。

 

この際指についた粉は取って生地に戻してください。

 

しばらくすると生地に弾力と張りが出てきます。

 

生地を両手で引っ張ってみると薄い膜が出来て指が透き通る感じになります。

 

途中で破けてしまったらまだ捏ねが足らないのでまた叩きつけて捏ねるを繰り返す。

 

薄い膜が出来たら生地は完成!

 

配合の違いと湿度で完成時間が違うので、目標は生地を伸ばしても破けなくなるまで!

 

張りをもたせて丸め、室内で1時間ほど発酵。

 

f:id:jumping2the4:20180611151233j:image

 

自然発酵は室内温度がとても関係しますが、私は室温計もないので勘です。

1時間を目処にして様子みます。

 

最初よりも2倍から2.5倍に大きくなればオッケーかも。

 

f:id:jumping2the4:20180611151431j:image

 

発酵の見極めは真ん中に指を入れて穴が戻らなければ大丈夫らしいです。

 

穴は戻らないけどこれ以上膨らまないのかはわからないので少し時間を置いて見ることに。

 

10分追加した時点で大きい気泡が出来たので発酵し過ぎかもしれないと思い、第1発酵終了。

 

ボールから取り生地をまんべんなく叩く。

これをガス抜きと言うらしいです。

 

そしてまた綺麗な丸を作りつなぎ目を閉じてそれを下にしてラップまたは固く絞ったフキンで被して15分から20分置く。

ベンチタイムと言います。

 

少しだけ膨らみます。

 

時間を置いたら形を整えて第2発酵。

固く絞ったフキンを上に被して乾燥を防ぐ。

こちらも時間が様々で30分から1時間。

パンに具を入れる場合はこの時に具を包んで下さい。

 

f:id:jumping2the4:20180611152224j:image

 

見極めは1.5倍くらいに膨れたら完成。

レシピには1時間と書いてあったのですが、45分でここまで膨れたので私は発酵終了にしました。

 

f:id:jumping2the4:20180611152235j:image

 

f:id:jumping2the4:20180611152250j:image

 

食パンの場合は型の縁1センチ前まで膨れたら良いそうです。

 

そしたら170度から180度で20分から30分。

 

途中で焦げが気になる場合はアルミホイルかぶせます。

 

今回は25分で終了。

 

オーブンから出して20.30センチのところから落とす。(こちらは型でパンを作った場合のみです。)

 

こうすると縮み防止になるそうです。

 

f:id:jumping2the4:20180611152655j:image

 

前回はチーズ、コーンを入れてみたり。

f:id:jumping2the4:20180611152719j:image

 

出来立ては外が固く感じるのですが冷めると少し柔らかな感じになります。

 

フワフワよりはしっとりな感じです。

 

これは粉の種類が大きく関係すると思うので、自分好みの小麦粉を見つけると良いと思います。

 

一番最初の失敗作です。

 

f:id:jumping2the4:20180611154047j:image

捏ねが全く足らない状態。

張りもツヤもないのに一次発酵しちゃいました。

 

それでも一応膨れます。

 

f:id:jumping2the4:20180611154211j:image

でもちゃんと捏ねなかったので、味はボソボソ、パサパサで最悪。

そしてイースト菌の匂いも強かったです。
f:id:jumping2the4:20180611154057j:image

 

第2失敗作

こちらは1回目よりも捏ねたのですが不味かった。

f:id:jumping2the4:20180611154406j:image
f:id:jumping2the4:20180611154413j:image

発酵は良い感じですよね。

キメが荒い感じでした。
f:id:jumping2the4:20180611154421j:image

 

こうやって何度か失敗するとコツも掴んできます。