難病もりこの海外生活ブログ

難病になって10年。 薬を飲まずに改善。妊娠出産を経てオーストラリアに移住。病気をしてから変わった事やオーストラリアでの生活を綴ります。

酒さのような皮膚炎になって7ヶ月

こんにちは。オーストラリア在住のもりこです。

 

7ヶ月目の肌の状態です。

 

f:id:jumping2the4:20190219061934j:image

 

前回から鼻のニキビがなかなか治りずらかったのですが、今月もやはり何ヶ所か出来ていました。

 

ここ数ヶ月は停滞気味な気がします。

 

しかし、肌全体の赤みが少しづつ薄くなってきてるので、化粧をすればある程度隠せるようになりました。

 

f:id:jumping2the4:20190219062143j:image

 

こういった加工アプリも、以前は肌の赤みは目立っていたのですが、最近はようやく目立ちにくくなりました。

 

加工アプリは目の大きさや顔の輪郭は加工出来ても、ニキビや赤ら顔にはあまり効果がないと知りました。

 

酒さは治らない病気と言われていますが、ピークを過ぎればだいぶ落ち着いてきました。

 

ピークの時は本当地獄のように感じてました。

 

色々なサイトを見てましたが、皆さん薬を使用してもなかなか治らないとの事だったので、薬は使わず、サプリなので対応してました。

 

ストレスや、環境の変化、食生活が関係してると思いますが、自分の状況を受け入れて、根気良く付き合うのが一番だと思います。

 

 

サプリなどは、効果があるまで数ヶ月はかかるものなので、結局使っていたサプリやクリームが効いたのかは分かりません。

 

完治するのはまだまだ時間がかかりそうですが、頑張って行こうと思います。

 

 

バレンタインには薔薇を

こんにちは。オーストラリア在住のもりこです。

 

今日はバレンタインですね。

 

オーストラリアではホワイトデーがありません。

 

ホワイトデーがあるのは多分日本だけだと思います。

 

バレンタインは男の人が薔薇を女性にあげる習慣があります。

 

お花にカードやプレゼントを添える方も。

 

昔は薔薇とプレゼントをよくもらいましたが、結婚して子供もでき、マンネリすると何ももらえなくなるのは日本と一緒です笑

 

f:id:jumping2the4:20190214184744p:image

 

冗談で薔薇もらえなかったなって言ったら、

庭に咲いてるから充分でしょ。と笑いながら言われました…

 

確かに庭のバラは満開。

 

満開すぎてバラに見えないくらいお花が大きいです。

 

庭にはバラとハイビスカスが綺麗に咲いてるので良しとしましょうか。

 

ここだけの話、大人のおもちゃ屋さんもこの日は大繁盛らしいです。

メルボルンのチャイニーズニューイヤーと日本のラーメン

こんにちは。オーストラリア在住のもりこです。

 

先日メルボルンにて日本のラーメンを食べて来ました。

 

元々メルボルンでチャイニーズニューイヤーのイベントを見たくて行ったのですが、その日は平日の元旦。

 

獅子舞や露店があるのは週末だったらしく、元旦は何もなかったんです。

 

せっかく子供に獅子舞を見せたくて旦那は有休を取ったのに残念。

 

前日はニューイヤーイヴなので、夜はカウントダウンとともに爆竹をしたらしく、爆竹の破片だらけでした。

 

仕方なく普通にランチをする事に。

 

メルボルンラッセルストリートはまさに日本のラーメン天国らしく、色んなお店がありましたが、今回は元助に。

 

f:id:jumping2the4:20190211185119j:image

 

外には4組ぐらい並んでいました。

 

つけ麺で有名な一幸舎の姉妹店らしく写真が載ってました。

 

オーダーの仕方は、ラーメンの味、麺の硬さ、ネギあり、追加トッピングの種類が書いてある紙を渡されて、自分の注文を細かく選びます。

 

ラーメンの一蘭さんなどは注文紙に書く形式ですよね。間違いなく注文出来るので安心です。

 

値段は14ドル。日本円で1200円くらいでしょうか。

 

それにチャーシュー丼7ドル、替え玉2ドルを注文しました。

 

f:id:jumping2the4:20190211185507j:image

 

紅生姜と高菜は自由に食べれるようにテーブルに置いてあります。

 

高菜は日本のよりかなり激辛でした。

 

子供も喜んで食べる食べる。

 

結局値段は大人2人で39ドル。日本円で3200円くらいで、日本より高めでしたが、味は日本と変わらず満足でした。

 

旅行で来たら食べないでしょうが、長期滞在する方には、日本の味が楽しめてオススメです。

 

オージーや中国人のお客様が多かったです。

Victoria 州のイチゴ狩りへ行ってみた

こんにちは。オーストラリア在住のもりこです。

 

先日メルボルンから友達が遊びに来たので、イチゴ狩りに行ってきました。

 

https://www.scstrawberryfields.com.au

 

ここはうちから車で20分くらいの場所。

 

広大ないちご畑です。

 

f:id:jumping2the4:20190128163040j:image

 

行った日は運良く同料金でアップサイズの日。

 

通常大人は7ドル(日本円で600円くらい)で500グラムか、13ドル(1200円くらい)で1キロ。

 

子供は2歳まで無料で、3歳以降は3ドルで250グラムです。

 

7ドル払って1キロの器をもらいました。

息子は2歳なので無料。

 

 

 

オーストラリアは食べ放題ではなく、決められた器に詰めるだけです。

 

小さい子供は取って食べてますがそこはご愛嬌。

 

ブルーの旗が掲げてある畑へ。

 

f:id:jumping2the4:20190128163411j:image

 

所々に食べ時があるのでそれを積みます。

 

f:id:jumping2the4:20190128163454j:image

 

子供は手伝いながらも、ひたすら食べ続けてました。

 

積み終わったあとは、イチゴアイスを食べながら休憩。

 

f:id:jumping2the4:20190128163935j:image

 

ほぼ子供に食べられちゃいました。

 

オーストラリアのイチゴの季節は、11月から4月です。

 

スーパーマーケットでは、250グラムで3ドルです。(250円くらい)

 

通常だと、イチゴ狩りは少し割高ですが、行った時はダブルサイズアップだったのでかなりお得でした。

 

子供達は、積んだ後水で洗って皆んな食べてました。

 

日本のイチゴ狩りは食べ放題だけど、お持ち帰りは別料金ですよね。

 

オーストラリアは食べ放題ではないけどかなり安くイチゴ狩りが出来るので、かなりオススメです。

 

Victoria 州に来た際にイチゴ狩りするのをオススメします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

酒さのような皮膚炎になって半年

こんにちは。オーストラリア在住のもりこです。

 

酒さのような皮膚炎になって半年が経ってしまいました。

 

月日が経つのは本当に早い。

 

なかなか停滞気味ですが…

 

f:id:jumping2the4:20190108101006j:image

 

上が今現在です。

 

こちらは夏なので日焼け止め塗ってますが、若干日焼けをしてる感じで、赤みが引いてる気がします。

 

相変わらず、鼻と口周りにニキビが出来やすいです。

 

出かける時は化粧してますが、近所の散歩は日焼け止めクリームのみ。

 

一応オーガニックのを使ってますが、ココナッツオイルが配合されてるので、つけた感じは少しべたつきます。

 

f:id:jumping2the4:20190108101246j:image

 

最近はコラーゲンパウダーも飲むようにしてます。

 

f:id:jumping2the4:20190108125427j:image

 

f:id:jumping2the4:20190108125437j:image

 

細かい粒子ですが、冷たい物にはすぐには溶けないのでよくかき混ぜて飲みます。

 

無味とは言うものの少し味がするけど、飲みやすいです。

 

コラーゲンは4週間後から効果が出るようです。

 

髪や皮膚、爪の育成に欠かせません。

 

コラーゲンはビタミンCと一緒に摂取すると良いらしく、このパウダーにはビタミンCも配合されているので一石二鳥。

 

薬と違ってサプリメントは効果が現れるのに時間がかかりますが、身体の中から改善していく気がして、私的には薬より良いと思います。

 

最近U-nextでアメリカドラマにハマって夜な夜な見てしまってます。

 

お肌のためには睡眠をしっかり取らないといけないので程々にしないとです。

 

来月にはまた少し緩和してくれる事を願います。

 

 

オーストラリアのニューイヤーズイヴと新年の過ごし方

明けましておめでとうございます。

オーストラリア在住のもりこです。

 

2019年皆様にとって素敵な年になりますように。

 

こちらオーストラリアは夏の年末年始。

 

年越しの過ごし方は、海辺の花火でカウントダウンが主流です。

 

子供向けに21時くらいに一度花火が上がり、24時にはメインの花火が。

 

皆んな事前に場所取りをする感じですが、座るスペースはいっぱいあります。

 

ただ、 駐車場が限られてるので早めに駐車して、ビーチで飲んだり食べたりしてる人が多いです。

 

5年振りのオーストラリアの年越し。

 

花火も行きたかったのですが、子供が小さいため今年は断念。

 

ニューイヤーズイヴの昼間はメルボルンで友達とランチ。

 

川辺のレストランでタイ料理を

 

f:id:jumping2the4:20190101161655j:image

 

青パパイヤサラダと白身魚の炒め物。

 

白身魚は丸ごと揚げてあってとても美味しくいただきました。

 

f:id:jumping2the4:20190101161748j:image

 

これにビール、ジュース、小ライスで6000円くらいです。

 

相変わらず高いです。

 

デザートには辻利の抹茶パフェ

 

f:id:jumping2the4:20190101161842j:image

 

店員さんは中国人の方だったので、もしかしたら中国人が辻利の販売権を買って、オーストラリアで経営してるのかもしれません。

 

これで800円くらい。

 

買い物の予定が食べ歩きとなりました。

 

街は年末で人混み。

 

メルボルンでは川沿いでカウントダウン花火が上がります。

 

公共機関の乗り物は31日の18時以降から、1日終日無料。

 

帰りの電車がその時間帯だったので、無料で帰れてラッキーでした。

 

カードを通さずに改札を出るだけです。

 

 

乗った時間が17時半で到着が18時半。

到着時が18時以降無料だと言ってたのですが、

私は念のためフリーチケットを窓口でいただきました。

 

 

f:id:jumping2the4:20190101162517j:image

 

メルボルンにある日本のお蕎麦やさんで、生そばを買って家でいただきました。

 

そして、新年。

 

 

昔は元旦はどこも閉まっていたのですが、

街は日曜日と変わらないような雰囲気でした。

 

仕事始まりも2日からが多いです。

 

うちもおせちを食べるわけでもなく、普通の食事で2019年幕開けしました。

 

 

オーストラリアのメルボルンにある水族館Sea lifeへ行ってみた

こんにちは。オーストラリア在住のもりこです。

 

先日息子を連れて、メルボルンのsea life水族館へ行きました。

 

サザンクロス駅から徒歩10分。

 

水族館の目の前には70番と75番の無料トラムも停まります。

 

サザンクロス駅からはそれらのトラムが走ってないので歩いて行きました。

 

チケットはネットで事前購入。

 

https://www.melbourneaquarium.com.au/tickets/

 

事前購入すると割引があるのですが、日程指定をしないといけないのと、スクールホリデー中は割引がありません。

 

割引があると、大人42ドルが33.6ドル。子供は3歳以上が28ドルが22.4ドルになります。

 

ネットで購入するとバーコードが出てくるので、それを受付で見せます。

 

f:id:jumping2the4:20181230061116p:image

人数分見せます。

 

事前購入すると並ばずに入る事ができるとは書いてあるものの、この日は年末の為激混み。

 

20分くらいは並びました。

 

ようやく中へ。

 

まず皆んなで写真撮影され、最後にそれを買うことができます。

 

店内には所々写真スポットがあります。

 

f:id:jumping2the4:20181230061347j:image

 

混んではいるものの、先に進む道が2つに分かれてたりと分散されるので、ゆっくり見る事はできます。

 

f:id:jumping2the4:20181230061417j:image

 

f:id:jumping2the4:20181230061438j:image

 

f:id:jumping2the4:20181230061504j:image

 

中で食事ができる場所は一箇所で、フィッシュ&チップスやバーガーなどが売ってます。

あとはマフィンやサンドイッチなど。

 

混んでいた為20分近く並んで、商品が出来るまでも20分くらい待ちました。

 

味も値段も普通です。

 

ただ、食べ物をセットで買うと飲み物は付いてくるのですが、別で買うとペットボトル4ドル、日本円で350円くらいします。

 

こちらは飲み物が非常に高いので、持参する事をオススメします。

 

出口の手前はペンギンエリア。

 

f:id:jumping2the4:20181230061735j:image

 

f:id:jumping2the4:20181230061758j:image

 

f:id:jumping2the4:20181230061815j:image

 

f:id:jumping2the4:20181230061832j:image

 

泳いでる姿が可愛かったです。

 

そして最後はお土産コーナー。

 

そこを抜けると出口になります。

 

2時間くらいの滞在でした。

 

子供が2歳の為、ゆっくり見る事はあまりなく早くに出てきた感じでした。

 

子供は無料だったので、大人で8千円近く。

 

少し高めのような気がしたので、しばらくは良いかなって感じです。

 

でも、子供は終始フィーフィー(fish魚の意味)と騒いでたので、連れて行って良かったです。

 

f:id:jumping2the4:20181230062155j:image