もりこの難病に負けない妊婦ブログ

難病になって8年。 薬を飲まずにどう健康でい続けるか?モチベーションの上げ方、試した健康法、そして妊婦生活を綴ってます。

妊娠中に気になる妊娠線!どんなクリーム塗ってる?

こんにちは。妊娠37週のもりこです。

 

明日は私の3〇歳の誕生日(^^♪

今は里帰り中なので、旦那さんとはお祝いできませんが、久しぶり両親と一緒にお祝いをしに食事に行く予定です。

 

さて、皆さん妊娠すると何キロ太るのか?または何キロまで抑えれるのか不安になりますよね。私も悪阻の間はあまり食事が喉に通らなかったので、3キロ痩せました。しかし、悪阻が治まると食べる食べる。結果今は10キロ近く太りました。

 

ネットで検索すると7キロくらいに抑えてたりとか、15キロ太ってしまったとかいろいろですよね。実際私の周りも15キロ超えが多かったです。姉も16キロ太って大変だったと言ってました。

 

確かに太り過ぎると出産が大変なのと、お腹やお尻等が大きくなりすぎて妊娠線ができやすくなります。

 

私も妊娠線はできたくなかったので、どこの妊娠線クリームが良いのか、普通の保湿クリームでもよいのではないかといろいろ調べました。

 

店頭でもネットでもいろんなクリームがあるので、私はオーガニックのもので何か良いものはないか調べました。今愛用しているのはオーガニックレーベルのママケアクリームです。

 

 無添加・無香料だから妊娠時のママも大丈夫!+【ママケアクリーム】

 

私は、お腹が大きくなり始める4か月くらいから使い始めました。

お腹全体と、腰回り、お尻も塗りました。股の付け根も妊娠線ができやすいとも聞いてたので、そこも塗ってました。

 

普通の保湿クリームと妊娠線クリームの大きな違いは保湿力、浸透力が違うらしいです。

 

なぜ、こちらの商品を選んだかというと、まず外せないのがオーガニックであるということ。それ以外に肌の再生に働きかけるEGF配合。ビタミンCも配合しており、美白効果も期待できます。もちろん、無添加・無香料。顔に使っても大丈夫なくらい良い成分が入ってます。

 

妊娠中ってとても肌が敏感なんです。少しの匂いでも気持ち悪くなるし、べたつき感も嫌になるし。

 

その点、こちらの商品は変なにおいもしないし、塗りやすい。

 

そして、何よりもお得を感じたのが、初回無料(送料500円のみ)ということ!

6か月間の購入が条件となるけど、出産後も使えるので、お得です。

 

しかも、こちらのクリームは出来てしまった妊娠線にも効果があるんです。

妊娠線てできてしまったら終わりとか言いますが、有効成分がしっかり入ったクリームを使い続ければ、ちゃんと良くなるんです。

 

私も、こちらの商品を使い続けて6か月近くになりますが、いまだに妊娠線はできてません。

 

女性なので出産した後も綺麗な体でいたい。夏に肌を露出したいと思ってる方には、妊娠線を予防することはとても大事です。

 

うちの姉は妊娠線クリームを使わなかったせいで、ひどい妊娠線ができてしまい、とても後悔しています。10年前は今よりも良いクリームがなかったから余計なのかもしれませんが、今はとても良いクリームがあります。

安いなら安いなりの成分しか入っていません。高い商品は高いなりに良い成分が入っているんですよね。使い続ける事によって効果が発揮しますので、体に使うものはちゃんと使い続けましょう。

 

本当にこちらの商品は良かったので、妊娠線気になるなら使ってみてくださいね。